概要

<彩湖>

旧建設省により荒川中流域における洪水・渇水対策として計画された、5つの調節池群のひとつである。現在のところ、この荒川第一調節池のみが完成している。荒川第一調節池内にある貯水池として1997年(平成9年)に完成した。全長8.1km、面積は1.18km²、総貯水量は1060万m³に及び、中央付近を東西に幸魂大橋が架かる。噴水でプランクトンの細胞を破壊し、湖の3箇所に設置したパイプから気泡を発生させた曝気循環などで水を対流させ水質保全対策をし、首都圏への水道水を安全供給している。さらに、湖底から水を汲み上げ、幸魂大橋より上流の4箇所で設置された階段状の滝から流すことで水中に酸素を送ることが出来る。(wikiより)

なんか小難しいコトしてるのね。

 

んでもって この彩湖、「道満グリーンパーク」内にあるのだけれど、HPによると…都心近くの広大な荒川調節池「彩湖」を臨むウォーターフロントに整備された都市公園。豊かな自然の中に充実した施設が多数揃い、開放感あふれるアウトドアライフを気軽に満喫できます。ということらしい…

 

って…あーメンドクサイ!

 

要するに、駐車場があって、トイレがあって、公園になっていて、BBQもできるし(直火は禁止)カヤックも漕げるところです。

 

<見どころ 時期>

いつでも。特に無し。

 

進水式…もう来れません

夏のクソ暑い日 アルピナ2-460 をはじめて水に浮かべる…いわゆる進水式にやってきたのですが、駐車場から湖(?)まで 間に公園をはさんでいるので、非常に遠い。

カヤックの運搬で「ひーこら」 初めて組み立てるファルトに「ひーこら」 汗が滝のように流れ落ちます。

 

で、やっとの思いで進水…

漕ぎだしてしまえば さっきの苦痛などなんのその 涼しい風に癒されます。

 

先に見えるのは 東京外環自動車道。見どころといったらこんなところでしょうか?

 

それでも憧れの「自艇」嬉しさはこみあげてきます

 

 

 

ウインドサーフィンの人も多いです。

 

とにもかくにも こんなに駐車場から遠いんぢゃ…年寄りにはキツイです。

 

たぶん よっぽどのコトでもない限り ココには来ないでしょう。

<出艇場所>

お好きにどうぞ。

 

道満グリーンパークのパークマップを参考にしてみて下さい

<FC2ブログ記事 等>

 

2010.08.17 進水式