ふだんの「のほほ~んカヤック」の服装をご紹介。

夏の服装

いくら気をつけても 水の上で 水を掻いている以上 多少は濡れてしまいます。

そうなると 水をはじくモノか乾きの早いモノがベスト。

 

モンベル ジオライン3Dメッシュ は乾きが早いので重宝しています。

  モンベル リバーガイドニッカはベルトまわりや、

  ポケットのつくりが便利。

水が冷たくなければサンダルでOK。ただ、突然脱げてしまわないような形状のモノを

というコトで KEEN ESCAPE H2

いちおう…

モンベル ULクリルオーシャンアノラック を常に持っていっています。

 

急に冷たい風が吹いてきたトキや、雨のトキなど…

 

フローティングベストのポケットに入ってしまうコンパクトさです。

秋~春

いちおう乾きやすい素材の普通の服(トレッキングパンツやフリースなど)の上から レインウエアを着ています。

 

モンベルのアクアツーリングアノラックは「いらないかな?」と思ったトキでも持って行くと いざというトキにフローティングベストの上からでも切れるので便利。

 

下はモンベルのレインダンサー

 

水が冷たい時期は…

コロンビアのラディバッカブル 小さくまとまるし、足にぴったりフィットして、上部もしっかり閉じているので水の浸入がありません。